トピックス

2021.7.1

自然の中で味わう〜南房総のそば名店打墨庵加瀬〜

こんにちは!房総在住の20代を中心に結成された Local Support Team (仮称)のきこりんです。

プロフィールはこちら

今日は、千葉県鴨川市にある蕎麦屋名店「打墨庵(うっつみあん)加瀬」のご紹介をします。

山奥に佇むそば名店

日本のソウルフードの一つであるお蕎麦。数ある蕎麦屋の中から全国そば百名店に選べれたこともある「打墨庵加瀬」。

店主加瀬啓輔さんは、有名店「竹やぶ」で修行し、鴨川の中心地から少し離れた山奥で「打墨庵」をオープンされました。

昔ながらの古民家を改修し、木をベースにした内装。絵などの作品も並び、落ち着いた雰囲気です。

そして、料理のメニューは様々あります。蕎麦は、あらびき太切りそば、せいろそば、天せいろ、納豆そばなどがあり、一品料理も、季節によって変わりながらも玉子焼き、そばがきなどの定番名物料理もあります。

(せいろそば)

つゆとの相性がバッチリな細めのせいろそば。つゆの中には柚子が入っていて、さわやかな風味もあります。

落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくり蕎麦や小料理を味わうことができ、外に出てみるとヤギが草を食べている風景も見ることができます。

まだまだ続く梅雨の季節。美味しいお蕎麦と鴨川の山の自然を感じに訪れてみてはいかがでしょうか?

【基本情報】
営業時間 11:30~16:00 売り切れ次第終了
定休日 木曜
電話番号 04-7093-5209
所在地 千葉県鴨川市打墨2329-1

公式HP https://www.bluewesco.co.jp/uttsumian-kase/index.html

この記事のライター

きこりん
きこりん

千葉県富津市在住の東京育ち。保育士。房総の人々や自然との出会いから、ここで暮らしたいと直感で思い、2020年10月に富津に移住を決める。
現在は、幼児英語教育の仕事に携わりながら、里山での保育活動をする。房総のカフェや道の駅を巡ることが好きで、時間を見つけては、リサーチをしている。