トピックス

2022.7.20

里山cafeピリカオープンまでの道のりと想い〜都会から鴨川に移住したゆきちゃんに迫るvol.2〜

こんにちは!ライターのきこりんです。

前回の記事では、ゆきちゃんの東京から鴨川市への移住、そして鴨川での活動についてお届けしました。

今回は、ゆきちゃんが新たに始めることになった里山cafeピリカのオープンから最近のエピソードを聞いてきました!

里山cafeピリカオープンのきっかけは何だったんですか?

カフェオープンの最初のきっかけは、2022年3月のオーガニックマルシェawanova での立ち話からでした。

古民家下さんでやっていたお店が移転することになり、その後の古民家の活用方法について話していた時に、友人が「ゆきちゃんカフェやってみたら?」と言ってくれました。

そこからトントンと話が進んでGWには引っ越して6月にcafeオープンしました。

すごいスピードで展開していったんですね。そもそもピリカとはどういう意味なんですか?

ピリカとは、アイヌ語で「良い、美しい」などの意味があります。

昔からアイヌ文化に惹かれていて、学生の時にはアイヌ料理のお店でアルバイトもしていました。

私はアイヌのルーツはありませんが、アイヌ文化から多くのことを学び、彼らから学んだことをこれからも大事にしたいという決意、敬意、感謝を込めてアイヌ語をお店の名前にしました。

ここに来た人が、里山の恵みをのんびり楽しんでもらえるような場にしたいと思っています。

オープンして2ヶ月程経ちましたがいかがですか?

鴨川市に移住するきっかけがここ釜沼でのイベント、林良樹さんとの出会いだったので、ここで暮らせて、お店もできててとても嬉しく思います。

プレオープンの時には、早速130人分のカレーの注文が入ったので、早速ここの洗礼を受けました(笑)

オープン当日には、東京で一緒に働いていた仲間や家族、鴨川に来てから出会った仲間たちが駆けつけてくれたので、とても心強かったです。

過去にそれぞれのタイミングで出会った人があの場に一気に集まっている光景はとても不思議でした。

週末には、集落内でのイベントや学生たちが作業しに来ているので、賑やかなことが多いです。

平日もいろんな人が遊びに来てくれる日もあれば、静かな日もあります。

雨の静かな日も、のんびりとお店ができるので私は好きですね。

ゆきちゃんのピリカでのこだわりを教えてください。

ここには、美味しいお米やお野菜を新鮮に手に入れられる環境があります。

出来るだけ地域で採れた「無農薬の」食材をお店で使いたいと思っているのでタイミングが会う時は知り合いの農家から仕入れるようにしています。

また、卵も地元の平飼い有精卵を使用したり、調味料などお店で使う材料は無添加、オーガニックなものを選んでいます。

あと、自分が作っていてテンションが上がるものを作りたいと思っています。

見て楽しい、食べて美味しい料理をしていきたいですね。

私は米粉を使ったスイーツを作るのが好きなので、お店で出しているおやつは全てグルテンフリーです。

コーヒーに関してもこだわりがあって、東京のカフェで働いていた時に仕入れていた、anonimo coffee roasterのブレンドを使っています。

オーガニック&フェアトレードの珈琲豆で、当時のスタッフで飲み比べをして、これが一番美味しい!と選んだブレンドです。

残念ながら今はそのお店では別のものを使うようになってしまったのですが、自分のカフェをオープンするときには、それを復活させたいと思って、そのブレンドを使い始めました。

ぜひこだわりのブレンドを飲みに来ていただきたいです。

ゆきちゃんが、一つひとつのプロセスを大事にしながらお店作りをしてきたのが伝わります。今後考えている構想はありますか?

以前も仕事としてやっていたハワイで古くから伝わる手法のロミロミマッサージもお店の中で始めたいと思っています。

あとは、映画の上映会などのイベントも企画していきたいですね。

awanovaやコヅカアートフェスティバルの運営にも携わっているので、そちらにも力を入れながら自分のお店の展開も進めていけたと思っています。

移住してからの夢が、山の上でカフェとマッサージのお店をやることでした。

こうした形で実現できてとても嬉しいと共に、ご縁のあるこの場所で、私が良いと思うもの、美しいと思うもの、楽しいことや美味しいものを分かち合っていきたいと思います!

ゆきちゃんのこれまでに積み重ねてきたご縁をこうしてお店に繋げ、新たな活動へと広げていく姿にとても刺激を受けました。エピソードを聞くとよりそのコーヒーやスイーツを味わってみたいと感じます。ゆきちゃんの優しく穏やかな人柄も里山cafeピリカのカラーをさらに彩っていると思います。ぜひ皆さん一度足を運んでみてください。

里山cafeピリカ Instagram https://www.instagram.com/pirka_satoyamacafe/?hl=ja

所在地: 鴨川市釜沼1009
営業日: 土日月火 11:00-16:00

※7/23(土)〜7/26(火)、7/30(土)〜8/2(火)は、コヅカ・アートフェスティバル出店のためカフェはお休みです。

〜ゆきちゃんが運営に携わるイベント情報〜

awanova盆踊り◎まつり7月23日(土)14:00~20:00 https://fb.me/e/23qG5wRyx

コヅカ・アートフェスティバル2022 7月23日〜31日 11:00~17:00

https://www.kozuka-art.info/

初日23日のみ上記のawanova盆踊りと共同開催になります。

この記事のライター

きこりん
きこりん

千葉県富津市在住の東京育ち。保育士。房総の人々や自然との出会いから、ここで暮らしたいと直感で思い、2020年10月に富津に移住を決める。
現在は、幼児英語教育の仕事に携わりながら、里山での保育活動をする。房総のカフェや道の駅を巡ることが好きで、時間を見つけては、リサーチをしている。